« 映画「ザ・タウン」 | トップページ | 映画「毎日かあさん」 »

2011年3月 1日 (火)

映画「ヒアアフター」

「ヒアアフター」 クリント・イーストウッド監督
2月20日(日) MOVIXデーのため1000円で鑑賞

Dscn0944

冒頭、イーストウッドの映画では珍しいVFX満載の大パニックシーンがあります。ぼくはまったく予期していなかったのでびっくりしました。で後からスピルバーグがプロデュースと知って納得。

ロンドン、パリ、サンフランシスコに住む「死」に関して人とは違う何かを感じている3人がいます。性別も年齢も異なるこの3人の物語が並行して描かれ、この3人がどう結びつくのか物語の肝。その肝もスムーズに描かれて、あら良い話。でもなんか、こうイーストウッドの映画を見たというみなぎるものがないのも事実。

マリー役のセシル・ドゥ・フランスさんに一目惚れ。ず〜〜と見つめていたい美人さん。イーストウッドはどこから見つけてきたんだろう。

|

« 映画「ザ・タウン」 | トップページ | 映画「毎日かあさん」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3282/51004554

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ヒアアフター」:

« 映画「ザ・タウン」 | トップページ | 映画「毎日かあさん」 »