« 映画「あしたのジョー」 | トップページ | 映画「再会の食卓」 »

2011年2月16日 (水)

映画「太平洋の奇跡-フォックスと呼ばれた男-」

「太平洋の奇跡-フォックスと呼ばれた男-」 平山秀幸監督
2月13日(日) 鑑賞券にて1300円で鑑賞

Dscn0939

実は今作の関連本の編集をしたり、実際にサイパンまで取材に飛んだりした関係上、感想を書く以前にお腹いっぱいな状態。試写にも行きそびれたから、もう見なくてもいいかな〜と思ったりしていました。

でも、わざわざ劇場に足を運んだわけはやっぱりお客さんの入りを確認したかったから。ライバルは同じ東宝の「あしたのジョー」。どう考えても「あしたのジョー」の圧勝ですよね。でも、少しでも健闘していれば良いな〜と思いながら近所のシネコンに自転車で向かいました。

窓口で「太平洋の奇跡」と「あしたのジョー」を見ると告げると、「太平洋の奇跡」は直近の回は混んでいるので、空いている「あしたのジョー」を先に見て、「太平洋の奇跡」はその後の回を見たほうが良いとのこと。「へえ〜混んでるんだ」とちょっと嬉しかったです。

で、結論から言うと「あしたのジョー」は半分も客が入っていませんでした。その後に見た今作はギューギューの状態でしたね。客席にはお年を召した方々が多かったです。そういった年代をターゲットにして、派手さとは程遠い落ち着いたドラマを作るという「企画」が良かったんだと思います。

作品自体もまあまあだったんじゃないかな。

|

« 映画「あしたのジョー」 | トップページ | 映画「再会の食卓」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3282/50888590

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「太平洋の奇跡-フォックスと呼ばれた男-」:

» 映画<太平洋の奇跡−フォックスと呼ばれた男−> [美味−BIMI−]
歴史に埋もれた、真実の物語。 アメリカから賞賛された日本人兵士・大場栄大尉。 これは絶望的な状況の中、 最後まで諦めずに生きぬいた大場栄大尉と、 その仲間達の実話に基づく真実の物語である。 「生きて、日本に帰ろう―。」 nbsp; <太平洋の奇跡−フォ...... [続きを読む]

受信: 2011年2月21日 (月) 11時51分

« 映画「あしたのジョー」 | トップページ | 映画「再会の食卓」 »