« 映画「ノルウェイの森」 | トップページ | 映画「トロン:レガシー」 »

2010年12月25日 (土)

映画「武士の家計簿」

「武士の家計簿」 森田芳光監督
12月12日(日) チケットショップで買った鑑賞券で980円で鑑賞

Dscn0841

原作を読んでいたので、どんな物語になるのかわくわくしていましたが、そう来たか〜のシナリオにまず拍手です。

とはいえ、家財道具を売り払うというクライマックス以降は物語はエネルギーを失い失速しちゃって、正直飽きてしまいました。

そうそう、劇場内はほとんどシニア層の方々だったんですが、その世代の方々のマナーの悪さにはまいりました。もう館内が暗くなって予告編が始まっているというのに大声で携帯電話を使っているオバ様。同じように大きな声で世間話をしているオバ様。持ち物に鈴を付けるのは構いませんし、シニア層ではそうしないといけない理由があるのもわかるのですが、本編がはじまっているというのに、バッグをゴソゴソやるたびに聞こえる鈴の音。それが何回も。まあ確かに昔の映画館はそんな感じにフランクに、あんまり形式ばらずに訪れる場所だったんでしょうが、現実的には現代風のマナーというのが存在するんですよね。ここで言ってもしょうがないか。

あれ映画の感想じゃなくなっちゃった。そうだ今作に関しては時代劇の新しい切り口に関しても拍手を贈りたいです。

|

« 映画「ノルウェイの森」 | トップページ | 映画「トロン:レガシー」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3282/50396191

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「武士の家計簿」:

« 映画「ノルウェイの森」 | トップページ | 映画「トロン:レガシー」 »