« 映画「カラフル」 | トップページ | 映画「姿三四郎」 »

2010年9月15日 (水)

映画「ヒックとドラゴン」2回目

映画「ヒックとドラゴン」 ディーン・デュボア クリス・サンダース監督

9月11日(土) 3D吹替版をシネマイレージカードのポイントが貯まったので無料で鑑賞

Dscn0427

前回は間違えて2D版で見てしまったので、上映が終わっちゃう前に3D版で見直しました。前回の感想はこちら。結果、見直して大正解。人物の奥行きをあんなに綺麗に表現していたなんてビックリでした。もちろん飛行シーンも素晴らしかった。背景にくっきりと浮かび上がるヒックとトゥース、ゾクゾクしました。

もちろん3Dで見たほうがいいけど、僕が2D版を見て受けた感動は間違っていないわけで、だから名画座などで2Dで見ても感動できるはずです。ただスクリーンで見ないと飛行シーンの凄さは体験できないですよ。

|

« 映画「カラフル」 | トップページ | 映画「姿三四郎」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3282/49456324

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ヒックとドラゴン」2回目:

« 映画「カラフル」 | トップページ | 映画「姿三四郎」 »